読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽてつづり

時々アニメレビュー、作画修正比較。

「アイカツ!」BD作画修正比較(134話~139話)

アイカツ!作画修正

あかりGeneration Blu-ray BOX3 Disc2の作画修正比較となります。


画像クリックでオリジナルサイズ表示になります
※最大サイズ1280×5000、2M程度あります。閲覧環境には十分ご注意下さい。


■134話「おもわずスキップス♪」

f:id:potenavi:20151214172651j:plain f:id:potenavi:20151214172652j:plain

 

■135話「世界の中心はここね!」

特に修正は見つかりませんでした

 

■136話「その名も、あまふわ☆なでしこ」

f:id:potenavi:20151214172719j:plain

 

■137話「ワクワク☆ユニットカップ」

f:id:potenavi:20151214172738j:plain

 

■138話「素顔の輝き☆」

特に修正は見つかりませんでした

 

■139話「ジョニーと花嫁」

f:id:potenavi:20151215222819j:plain

 

 




○このページで使用している画像の著作権は、以下が所有しています。

© BNP/BANDAI,DENTSU,TV TOKYO

2015年秋期アニメ 気になったOP・ED5選

アニメ・クール毎まとめ

f:id:potenavi:20151213162248j:plain◆ ランス・アンド・マスクス 『Light for Knight』 
絵コンテ・演出:イシグロキョウヘイ 作画監督:大田謙治
作詞:UINA☆BUNNY 作曲・編曲:浅田靖/小高光太郎 歌:三森すずこ

場面転換なしと真緒のみに焦点を当て、徹底的なセカイ系を感じさせるOP。
開幕から最後まで一連がシームレスに繋がるコンテは見ててとても気持ちが良いです。
テクスチャや貼り込み等のデジタル処理も美しく哀愁のあるメロディと非常にマッチしています。
惜しむらくはこの類が本編で一切見れないことか。

 

 

f:id:potenavi:20151213162249j:plainルパン三世 『THEME FROM LUPIN Ⅲ 2015』 
絵コンテ・演出・作画監督:横堀久雄
作曲・編曲:大野雄二 演奏:You & Explosion Band

裸眼立体視対応という贅沢なOP。
往年のルパンらしいデザイを現代のアニメーション技術で再現したような印象を受けます。
ローポリの車を切り破って手描きのフィアットが出てくるのは最高に皮肉が効いてますね。

 

 

f:id:potenavi:20151213162250j:plain◆ 落第騎士の英雄譚 『アイデンティティ』 
絵コンテ・演出:大沼心 作画監督:小松原聖 アクション作監:高瀬健一
作詞・作曲・編曲・歌:酒井ミキオ

もう見ただけで大沼テクスチャバリバリのOP。
基本4色のみで構成された色使いはエフェクトを効果的に魅せられるのかなと。
空間を意識させるアクション部分もよく、どこを切り取っても中二病的かっこよさがあります。
ボーカルと合わせてスクライドオマージュみたいなのは結構ズルい感じです。

 

 

f:id:potenavi:20151213162251j:plainすべてがFになる THE PERFECT INSIDER 『talking』 
OP映像プロデューサー:富田兼次 OP映像ディレクター:関 和亮 作画監督:奥田佳子
作詞・作曲:谷口鮪 編曲・歌:KANA-BOON

作品のOPとしてはその役割すら果たせてないですが、一アニメーションとしては傑作かと。
静止画ではこの素晴らしさが一切伝わらないので是非一度は見て欲しいです。

 

 

f:id:potenavi:20151213162252j:plainご注文はうさぎですか?? 『ときめきポポロン♪』 
絵コンテ・演出:天衝 作画監督佐々木貴
作詞:うらん 作曲:大隅知宇 編曲:千葉"naotyu-"直樹
歌:チマメ隊(水瀬いのり徳井青空村川梨衣

可愛さだけを刻みつけるリズムが非常に心地いいED。
いい匂いが画面越しに伝わってきそうな程ふわふわ動くアップにかわいい止め絵と緩急をつけた構成も◯。
動きや振り付けが年齢や見た目から剥離していない相応の動きが見ててほんわかした気持ちになります。

 

 

 

○このページで使用している画像の著作権は、以下が所有しています。

© 子安秀明/ポニーキャニオン・ProjectLNM
© TMS
© 海空りく・SBクリエイティブ/落第騎士の英雄譚製作委員会
© 「すべてがFになる」製作委員会
© Koi・芳文社/ご注文は製作委員会ですか??