読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽてつづり

時々アニメレビュー、作画修正比較。

2014年春期アニメ 気になったOP・ED5選

 

f:id:potenavi:20140511165803j:plainアイカツ! OP4『SHINING LINE*』
絵コンテ・演出:木村隆一 作画監督:やぐちひろこ
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:石濱翔(MONACA) 歌:わか・ふうり・ゆな from STAR☆ANIS

この春からいちご達が高等部に上がり、次の主役とも言える新たなアイドルが加入したアイカツ
線がカットを超えてみんなの間を繋ぐように通り抜ける演出がまさに「つなぎ、つながり、受け継がれる物語」を感じさせます。
フォントにも光のエフェクトがキラキラ輝いていてとても綺麗です。


f:id:potenavi:20140511165804j:plain◆ selector infected WIXOSS 『killy killy JOKER』
絵コンテ・演出:橘秀樹 作画監督:冨岡寛/吉田優子
作詞・作曲・歌:分島花音 編曲:千葉"naotyu-"直樹

カードの裏表のようにセレクターとリグルを表裏一体で見せる演出がTCG原作ならではの演出。
サビに入ってからよく動き、緩急とメリハリが付いたバトルシーンが良いアクセントに。
彩度を落とした画面作りは本編同様、どこか重苦しい雰囲気を感じさせます。


f:id:potenavi:20140511165805j:plainラブライブ! 『それは僕たちの奇跡』
絵コンテ:京極尚彦 演出:京極尚彦/臼井文明
作画監督:重国勇二/寺尾憲治 総作画監督西田亜沙子
作詞:畑亜貴 作曲・編曲:黒須克彦 歌:μ's

1期円盤のジャケットをアニメーションで動かすという思いつきそうで誰もやらなかったのを実現したのが痺れます。
4thシングル以来の東映3DCG班との再タッグはアップでも違和感を感じさせないクオリティ。
1期ではOPのステージがラブライブ本戦のステージという仕掛けだったので、2期でも新たな可能性を予感させますね。


f:id:potenavi:20140511165806j:plain◆ 彼女がフラグをおられたら 『クピドゥレビュー』
絵コンテ:渡辺歩 演出:上田繁 作画監督:金子志津枝 作画監督補佐:水竹修治
作詞:藤林聖子 作曲・編曲:zakbee 歌:悠木碧

歌詞に合わせて行く先々でフラグとヒロインたちに翻弄される演出が楽曲とマッチしておもちゃ箱の印象を与えます。
やや一般受けしにくい楽曲をメインにリリースする悠木碧の特殊な音楽感が見事にマッチしたOPでした。


f:id:potenavi:20140511165807j:plain◆ ピンポン THE ANIMATION 『唯一人』
絵コンテ・演出・作画監督大平晋也
作詞・作曲・編曲・歌:爆弾ジョニー

マンガニメーションというかまさに「絵がそのまま動いている」感が凄すぎます。
静止画で良さを伝えるのは非常に難しいので是非映像で見て欲しいです。



○このページで使用している画像の著作権は、以下が所有しています。

© SUNRISE/BANDAI,DENTSU,TV TOKYO
© Project Selector
© 2013 プロジェクトラブライブ!
© がをられ製作委員会
© アニメ「ピンポン」製作委員会