読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽてつづり

時々アニメレビュー、作画修正比較。

2014年秋期アニメ 気になったOP・ED5選

アニメ・クール毎まとめ

f:id:potenavi:20141019014912j:plainアイカツ! OP5『Du-Du-Wa DO IT!』
絵コンテ・演出:木村隆一 総作画監督:やぐちひろこ 作画監督:渡部里美
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:南田健吾
歌:るか・もな・みき from AIKATSU☆STARS! & わか from STAR☆ANIS

楽曲自体は先行公開されて聞いた第一印象が『これ絵が付いたら絶対楽しくなるやつだ』でしたがまさにその通りに。
緩急の着いた前半から一気に盛り上がるサビを経由しジャズショーのごとく華やかなラストと楽しさが詰まってます。
これまでのアイカツスタジオのスタッフに加え、ラブライブのAS姐にISの倉嶋さんも参加という豪華さに驚きました。



f:id:potenavi:20141019014915j:plain◆ 魔弾の王と戦姫 『Schwarzer Bogen』
絵コンテ・演出:稲井仁 作画監督:椛島洋介
作詞:LINDEN 作曲・編曲:片山修志(Team-MAX) 
歌:原田ひとみ

回によって違いますが小杉十郎太さんのナレーションの後にサブタイが出て曲が流れるのが好きです。
サビの夕日に向かって走るカットや岬から水平線の太陽を眺めるカットが王道のファンタジーらしさを感じさせます。
夕日を反射し輝くアリファール等武器が神秘的に描かれてる作画がいいですね。




f:id:potenavi:20141019015328j:plain
◆ 天体のメソッド 『星屑のインターリュード』
絵コンテ・演出・作画監督・原画:江畑諒真
作詞:林英樹 作曲:佐藤純一 ストリングスアレンジ:川本新歌 歌:fhána

重心を意識した生っぽい体重移動がとにかく印象的な『動』のED。
しかも江畑さんの一人原画でこれだけ魅せられるのが作れてしまうのは凄い。
静止画ではこの魅力が伝わらないので是非動画で見て欲しい一作。




f:id:potenavi:20141019015329j:plain
棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 『漆黒を塗りつぶせ』
絵コンテ・演出:池添隆博 作画監督:新井伸浩
作詞:真名杏樹 作曲・編曲:manzo 歌:野水いおり

楽曲のタイトルや本編とシンクロするようにサビまでは黒を基調とし色数を制限されたカットが雰囲気を出しています。
サビに入ってから太陽を背に一気に画面が明るくなるのがフレドリカの作画を際立たせてて綺麗です。
冒頭のカメラワークと矛盾した背景動画がかっこ良くてツボに入りました。




f:id:potenavi:20141019015330j:plain
◆ 四月は君の嘘 『光るなら』
絵コンテ・演出:中村亮介 作画監督:愛敬由紀子 演奏作画監督:浅賀和行
作詞・作曲・編曲・歌:Goose house

一枚絵と動画の見せ方がめちゃくちゃ良いです。
細居さんの美しい一枚絵だけでなく演奏やアクションの動画部分が織りなす静と動の協奏曲。
一風変わったテロップの出し方が印象的ながらもちゃんと読めるようになっているが良いですね。
楽曲の力強さでいえば今期一番かも。



○このページで使用している画像の著作権は、以下が所有しています。

© SUNRISE/BANDAI,DENTSU,TV TOKYO
© 魔弾の王と戦姫製作委員会
© 霧弥湖町観光協会
© 「棺姫のチャイカAB」製作委員会
© 新川直司講談社/「四月は君の嘘」製作委員会